お宮参り

今年の夏休みは博多に行ってきました。
といっても、2泊3日だけですが。

で、どこへ言ったかと言えば、
大濠公園と太宰府天満宮というベタなコース。

で、今回は太宰府天満宮を中心に。

天満宮、すなわち天神さんと僕との関わりは、
僕が高知医科大学に行く前、
1年間金沢大学に行った時に始まります。

金沢大学に在籍しながら、医科大学を再受験。
当時、やっぱり神頼みもさせていただきました。

入試の前に、金沢で3つの神社、
尾山神社・椿天満宮・金澤神社
この3つのお宮さんにお詣りしました。

尾山神社は、ネットで調べてみますと、
前田利家公を祀ってある様ですね。
(当時は知りませんでしたが。)
神門が日本ぽくなくて竜宮城みたいで変わっています。
WS000000
↑これは6年前に訪れた時の写真。
結婚式がこれから行われるところだったようです。

椿天満宮は、僕が金沢で下宿していたところから、
比較的近いところにありました。
ごく小さな神社でしたが、
天満宮が菅原道真公を祀った神社で、
学問の神様だということは当時から知っていたので、
入試に臨むにあたってお願いに行きました。
WS000001
同じく、6年前に行った椿天満宮。

WS000002
実はこの写真にあんまり覚えがないのですが、
椿天満宮で撮影したものの様です。

金澤神社は兼六園の隣にあって、
近くに梅林もあって、春先には訪れるのにいい所です。

1年前に金沢大学を受験する時に、
金沢大学生だった高校の先輩に連れて行かれたのが、
この金澤神社と尾山神社でした。

(金澤神社の写真も載せようと思ったのですが、
あいにく見つかりませんでした。)

当時、ここの祭神が菅原道真公だとは知らず、
先輩が、金沢観光の一つとして、
これらの神社に連れて行ってくれたのだと思っていましたが、
金沢神社が実は天神さんだったとは後で知りました。

そして、再受験の時にはやはり、
この尾山神社と金澤神社にもお詣りしました。

そのおかげか高知医大に合格。
その後、金沢に行くことができた時は、時間が許す限り、
この3つの神社にはお礼参りと称して、
必ずお詣りするようにしています。

そんなわけで、天神様には大変お世話になったので、
金沢に限らず、天神様が近くにあった場合は、
時間があればお詣りすることがあります。

しかし、実は一番大元である、太宰府天満宮には、
今まで一度もお詣りしたことがなかったのでした。

(明日に続く)