とび太くんを探せ!4

次は東近江市です。
東近江市という市名は何となくピンときません。
平成の大合併で東近江市になったのですが、
もとは八日市市・永源寺町・五個荘町・愛東町・湖東町、
さらに能登川町、蒲生町が含まれます。

近江商人が全国へと飛び歩いて発展した町が多く
街中を走ってみると何となく風格を感じます。

ここ東近江市にも前々からとび太くん探しに行きたいな
と思っておりました。というのは、
なんと!モモクロバージョンのとび太くん、つまり
”飛び出し ももいろクローバーZ”がいるんです。

それがこれ!
(モモクロバージョンに加えて近江米バージョンも一緒にありました)

2018年にモモクロのイベントが東近江市であった時に
ファンが作ったのだそうです。やるね!

今は東近江市役所にいます。
ですのでウイークデーでないと観ることができません。
というわけで、水曜日の午後、診察が終わってから見に行きました。
さすがに5つ並ぶと中々迫力があります。

東近江市は特にこの0系元祖とび太くんをよく見かけます。
僕も写真コレクションするまで知らなかったのですが、
とび太くんは1973年、この東近江市で生まれたそうです。
久田工芸さんがデザインして世に送り出したのだとか。

それでもって、「とび太くん」と言ってますが、
正式名称は「とびだしとび太くん」と呼ぶらしい。
ジモコロ 子どもの交通事故を防ぐ守り神! 「オリジナル飛び出し坊や」を作ってみた
飛び出し坊や Wikipedia

前に”全国的に「とび太くん」ブームが起きる前に、
ここでいくらか撮りためたとび太くんを披露したいと思います。”
なんて、さもアンテナ高感度みたいに書きましたが、
2012年くらいから時々メディアにも取り上げられているんですね。
実は周回遅れだったんだ。知りませんでした。

さて。この東近江市にはもう1ヶ所
是非カメラにおさめておきたい場所があります。
普通サイズよりでっかいとび太くんがいるんです。

というわけで、撮りに行ってきました。
県道170号線を東へ。一野原町グランドの近くです。

箒を担いだとび太くん、顔出しとび太くん、でっかいとび太くん
の3つが並んでいます。

写真に撮ってみるとでっかいとび太くんの大きさがイマイチわかりませんね。
横に立ってみました。

ネット情報ですが、1.8m:通常の3倍の大きさなんだそうです。

ついでですので、顔出しの菜の花クラブとび太くんにも参加。


もちろん箒を担いだとび太くんもしっかりゲット!


もしここまで来られた場合は、
せっかくですからもう1体ゲットしに行きましょう。
さらに旧永源寺町の方に車を走らせ池田牧場を目指してください。

池田牧場に「牛の着ぐるみとび太くん」がいます。



ついでに売店でジェラートをどうぞ。